SPINSHOT Lite /スピンショットライト/

エントリーモデルのSpinshot Lite スピンショットライト

本体のボリューム調整でボールスピードと、打ち出し間隔をコントロール

順回転のみでスピン量は一定

自動首振り機能付き

ボールスピードはスピンで時速60kmまで、打ち出し間隔は2秒から10秒の間で調節可能

非常に持ち運びやすく、初心者から中級者に向けて、繰り返しショットを練習するのに最適なマシンです。

ポータビリティ

Spinshot Liteは、市場でも最軽量級のポータブルテニスボールマシン。タイヤと収納式ハンドルにより、簡単に持ち運び可能

サイズ・重さ

28㎝(W) × 33㎝(L) × 51㎝(H)

ACモデル 約9㎏
バッテリーモデル 約11㎏

ボール回転

順回転のみ

速度

60㎞/hまで

首振り機能

自動首振り機能

打ち出し間隔

2秒から10秒の間で制御可能

電源入力

バッテリー駆動で最大3時間のプレーをサポート

充電器同梱

取り換え可能電源ボックスにより、バッテリーの取り付けやAC電源へのアップグレードが簡単に可能

ボール容量

折りたたみ式ボールホッパーにより約40個のボールを投入可能

他社製品比較

Spinshot Liteテニスボールマシンは、他社同等製品と比較し、コンパクトで軽量、頑丈なアルミボディ
電源の付け替えが非常に簡単です。